X4

X4 Foundations・艦隊護衛のジレンマ

以前、貿易艦に護衛船を付けた方がいいと書きました。いざという時に貿易艦を逃がす時間を稼ぐという意味では間違いではないハズなんですけど・・・

プレイヤーがテレポーテーションを使えるようになると、護衛艦にテレポートして戦うこともできます。しかし、毎回テレポートするのは疲れますし、かといってNPCに任せると思うように動いてくれないんですよね。

やられて学ぶ艦隊護衛

小、中型艦は狙われたら運次第

中型艦まではミサイル(魚雷)一発当たったら終わりです。護衛艦つけてもそれは変わりませんし、思い切って護衛なしでもいい気がしてきました。あとは、逃げるんじゃなくておとなしく積み荷を渡せば(AIで“承諾”選ぶのかな?)、少なくとも船は大丈夫なのかもしれません。

大型貿易艦は逃げてほしい、護衛艦は戦ってほしい

これがNPCだとなかなかできない。ほとんどの場合、貿易艦が落とされて護衛艦が無傷で残る。そして海賊はさっさと逃げるという、プレイヤーにとって怒りを通り越して悟りを開きそうになるレベルの展開になります。これを回避するためには護衛艦の数を増やして、あやしい赤船はすべて叩き落すくらいの勢いじゃないとダメです。ただ、それだとあっという間に関係が悪化して、それ以後の交易活動に支障をきたします。HAT(ハティクヴァ自由連合)やSCA(緑鱗協定)あたりは特に危ない。ステーションが他の派閥の領域内に点在しているため、あまり敵対したくないけど海賊行為をしてくるというウザさなんですよね。

NPCの護衛のやり方を観察

貿易艦に直接護衛設定はやめたほうがいいかもしれない

貿易艦に直接、複数機の護衛を設定するのではなく、複数機によって構成されるチームを割り当てる方法。前者の場合、貿易艦と護衛艦がバラバラになってしまう傾向があり、いざ防衛となった時に攻撃のタイミングが全く合いません。後者の場合、チームを組んでいる護衛艦は編隊を守る傾向があるので、貿易艦と離れてしまっても、比較的速く防衛に移れているように見えます。


チームで護衛させると、比較的まとまってくれる

チームの注意点

チームリーダーが中型艦の場合、ウィングマンに小型艦2隻つけると、1隻は移動中にリーダー艦にドッキングするようです。これが原因で移動開始時に若干遅れたり、防衛時にウィングマンの展開に時間がかかったりするケースがあります。

戦闘時の注意点

ミサイル(魚雷)は弾速は遅いものの、一撃必殺の威力を持っています。その分コストも高めで、本来バカスカ撃てるものではないんですが、NPCはそんな懐事情は全く無視して物凄い勢いで撃ちます。NPCの船にはメインウエポンに非ミサイル系の武装を一つ持たせた方がいいかもしれません。

 

と色々書きましたが、これが正解だといえる方法は未だ思い浮かびません。もっとよく観察して、ちょっとでも損失を減らしたいですね。

(Visited 935 times, 7 visits today)

X4の関連記事


お気軽にコメントをどうぞ。

コメント