Starfield

StarfieldのランダムCTD解消に関するいくつかのポイント(NVIDIA環境)※2023/10/18更新

《2023/10/18更新》 最新環境において、以前にご紹介した設定の場合、よりCTDが起きやすくなっています。安定性が確認できる環境が見つかるまで、ここの内容は取り消しておきます。ご了承ください。

この現象は、Steamの掲示板やredditなどの書き込みを見ていると、数世代前のゲーミングPCから最新のゲーミングPCまで、様々な環境で起こりうるようです。実際、URaNIWAの環境でも発生したのですが、前述のコミュニティーの様々な書き込みなどを参考にした結果、数時間プレイしたり放置してもCTDは起きることが無くなったので、以下にチェックした点を挙げておきます。

前提環境

Starfieldのバージョン:1.7.36

Geforce Game Ready Driverのバージョン:545.84

NVIDIAコントロールパネルの3D設定

スレッドした最適化:オフ

垂直同期:オフ

スターフィールドのディスプレイ設定

ダイナミックレゾリューション:オフ

VSync:オフ

アップスケーリング:オフ

最後に

ドライバー側もアプリ側もVSyncをオフにしているので、恐らくティアリングが起きると思います。正直VSyncがこの問題に絡んでいるかはわからないので、気になる方はオンにして試してみてください。あと、オンボードの音源を利用している方は、別の音源で出力してみるのも良いかもしれません(稀に音源チップやドライバーとの相性問題があったりする)。

恐らく、FSR2 アップスケーリング絡みの不具合のような気がします。

(Visited 132 times, 1 visits today)

Starfieldの関連記事


お気軽にコメントをどうぞ。

コメント