X4

そこそこ儲かるかもしれないステーション

X4発売から1か月弱が経過して、プレイされている皆さんも様々な自分流のノウハウを身に着けていらっしゃると思います。私も色々考えながらプレイしていますが、今回は、序盤でそこそこ儲かったステーションをご紹介します。

1位 シリコンウェハー & スマートチップ & マイクロチップ

生産に必要な資源:シリコン、エネルギーセル

うちの宇宙だと、この複合生産ステーションが低コスト高リターンです。原材料がシリコンとエネルギーセルだけでいいので、序盤からでも運営しやすいというのが最大の強みですね。生産される3つのウェアは常時需要も高めなので、売上も安定しています。

2位 精錬金属 & 船体パーツ & スキャンアレイ

生産に必要な資源:鉱石、グラフェン、シリコンウェハー、エネルギーセル

当初、もっとも利益を生むのではないかと思っていたステーションです。実際は、売上が安定するまでかなりの投資が必要になりました。グラフェンとシリコンウェハーを自前で用意できればかなり良いはずですが、そのためには自分のステーション間を行き来する専用船を何隻か用意する必要があることと、他のステーションの生産物を消費している以上、それなりに売れてくれないと大きな利益に繋がらないところが難しいです。

3位 水 & 医療品 & エネルギーセル

生産に必要な資源:氷、小麦、香辛料

結構意外でした。医療品目当てで水を作ったので利益出るのか疑問でしたが、思った以上に需要があるようです。エネルギーセルはなんとなくソーラーパネルをつけちゃっただけですねw

損はしないけど利益も少ない 超流動冷媒 & プラズマ伝導体

観察中のもの グラフェン & 高度化合物、反物質コンバーター

 

全体的に、中間資材でも売れやすいものと売れにくいものがあって、そこを見極めていく必要があります。高額なウェアは各派閥とも自前で生産している可能性が高く、手間がかかるウェアだから売れるというわけでもありません。これはプレイヤーがステーション建造用の資材を、自分で作ってしまうことと同じですね。コストの低いものは買って、コストの高いものは自家生産というのが、最終的に目指す形なのかなと思っています。

(Visited 1,369 times, 2 visits today)

X4の関連記事


お気軽にコメントをどうぞ。

コメント